栃木のいちご大福

栃木と言えばいちごと餃子。餃子消費量は去年4年ぶりに1位を奪還するまで浜松に玉座を明け渡していたのですが、何といちごの消費量は50年連続1位。2位に圧倒的な差をつけて1位。いちご王国・栃木の名を欲しいままにしています。

県全体で栃木いちごブランドの向上の活動に力を入れており、非常に魅力的ないちごで溢れています♪

全国で一番生産量が多くて有名な「とちおとめ」
その大きさと美しさで定評のある「スカイベリー」
栃木県内でしか食べられない、甘さが豊富な「とちひめ」
夏の季節に味わうことのできる「なつおとめ」
白い果実特徴的でやさしい食感が評判の「栃木iW1号」など・・・。

聞いているだけで色々食べてみたくなりますよね♪
そんな、多種多様ないちごで話題の栃木ですので、いちご大福ももちろん美味しいのです!

こちらのページではそんな「いちご王国栃木」でおすすめ・人気のいちご大福をご紹介いたします。

ほら、栃木の形もよ~く見ると、若い緑のいちごに見えてきませんか…?

1.いつも午前中で完売!?しもつけ彩風菓 松屋

大島美佐さん(@misaohshima1213)がシェアした投稿

※Instagram @misaohshima1213さんより
いちご王国・栃木の中でも特に有名なのが「しもつけ彩風菓 松屋」さん。
朝、開店前から並ばなければほぼ手に入れられないという人気っぷりで、
午前中ですべて完売することもしばしば。
名産「とちおとめ」、選りすぐりの大粒でつくられる大福。大きないちごなので
牛乳が練りこまれた求肥からはいちごがひょっこりしています。

いちごのシーズン以外でも、夏はすもも大福、秋はみかん大福と、季節のスイーツが出迎えてくれます♪

ふく子さんふく子さん

整理券をもらうことを忘れないようにしてくださいね。1人3パックまでですよ~!

2.明治から綿々とつづく那須の名店・信鶴堂

Hisanoさん(@yu_hi621)がシェアした投稿

※Instagram @yu_hi621さんより
御用邸もあり避暑地としても名高い那須塩原の和菓子屋、信鶴堂さん。
2Lサイズのいちごがひょっこり顔を出す、見た目のインパクトもたっぷりな大福。
明治38年から3世代に渡って和菓子を作ってきた伝統が生み出す
酸味と甘みのバランスには、根強いファンがいるようです!
ふく子さんふく子さん

良質の小豆で、1からあんこを作っています。自家製あんこを使っている和菓子屋さんって、意外に少ないんですよ~!

3.とろける生クリーム、はみ出るいちご。黒子松屋

でこちゃんさん(@hideko2431)がシェアした投稿

※Instagram @hideko2431さんより
かっぱ伝説の残る鹿沼の名店、黒子松屋さん。
あんどーなつも有名で、あんこに対するこだわりを感じます。
いちご大福はほのかに生クリームが乗っていて、とろける甘さ!

ふく子さんふく子さん

店内にはゆっくり出来る茶屋もあります。お茶は無料ですよ~!

4.控えめいちごにミルクあん。赤羽まんぢう本舗

※Instagram @mashyamashyaさんより
陶芸の町としても有名な益子に店を構える赤羽まんぢう本舗さんは、陶芸家・濱田庄司も愛した名店。
薄くやわらかなミルク餡と小ぶりないちごの上品なマリアージュが好き、という方も多いみたいです。
福委員長福委員長

運が良ければ、濱田庄司が焼き上げた益子焼の器で和菓子を頂けることもあります。陶芸好きの方も要チェックですね。

5.羽二重からのぞく紅。菓子処いい村

※Instagram @tsuchi_bockriさんより
卵白を混ぜ込んである羽二重餅は、絹のようななめらかさと雪のようなふんわり感が魅力。
ふわっ…もちっ…の後にのぞく紅の芸術は、ファンの方に「天にも昇るような美味しさ」とまで言わしめます。
いちご大福委員長いちご大福委員長

餅粉を蒸して、砂糖や水飴を加えて練り上げたのが羽二重餅。名前の由来となった絹織物「羽二重」のようになめらかでやわらかい感触が楽しめます。

6.いちご!いちご!いちご!アンテナショップで味わう大福とシェイク。宮カフェ

※Instagram @kosu529さんより
東武宇都宮駅からオリオン通りを歩けば目に入ってくるアンテナショップ、宮カフェさん。
1Fの「マチナカこだわりマルシェ @miya」で味わういちご大福は、とちおとめシェイクと
一緒に頼んでいちごを満喫したいですね。
福委員長福委員長

宇都宮は餃子だけじゃなく、カクテルの街としても有名なのです。ストロベリーマティーニにいちご大福を差してベリーハッピーなんていかがかな?

7.宇都宮駅でお土産を買うなら!高林堂 駅ビルパセオ店

Kyoko?kさん(@kyoko_hayj)がシェアした投稿

※Instagram @kyoko_hayjさんより
都心からも1本、新宿からだと新幹線を使わずとも1時間半で行ける県庁所在地、宇都宮。
駅ビルの中にお店を構える高林堂さんのいちご大福は、アクセスが良いこともあってお土産に選ぶ方も多いようです。
ふく子さんふく子さん

宇都宮駅前には餃子の像はありますが、いちごの像はありません。作ればいいのに!