台湾のいちご大福

とろけるような甘味のマンゴーに、芳醇なパイナップル。
日本では日常的にそれほど目にしないドラゴンフルーツやライチなど・・・。
日本に比べて比較的温暖な台湾は、フルーツがとーーーっても豊かな国。
マンゴーなどは日本では考えられないくらい安いお値段で楽しむことができて、フルーツ好きにはたまらない場所ですよね♪

そんな台湾はフルーツを活かした個性的なスイーツでも有名で、パイナップルケーキやかき氷について耳にしたことのある人も多いのではないでしょうか?
大皿の中に敷き詰められたかき氷の上に、惜しみなくマンゴーをもりもりに載せたマンゴーかき氷は満足感が半端ない超人気スイーツです♪

「こんなにフルーツに愛される国だったら、実はいちご大福も人気だったりするのでは・・・?」

ふと、そんなことを思ったいちご大福委員会。

調べたところ・・・

あるある!たくさんある!
台湾にもいちご大福を販売しているお店がたくさんあったんです♪

台湾は暖かいイメージがありますが、冬は日本と同じく寒くなり、いちごが育ちます。
台湾ではいちごは「草莓」と書いて「ツァオメイ」と読み、台湾中部にある「苗栗県」は草莓でとても有名で、いちご狩りならぬ草莓狩りができます。(ただ日本と違い食べ放題ではないそう。)

そうなると気になるのはその内容とお味。
早速調べてまいりましたのでご紹介できればと思います。


シャンパンいちご大福 reverence レヴェランス
TV掲載多数! 芸能人も大絶賛の『シャンパンいちご大福』
東京広尾のミシュラン1つ星フレンチ『reverence(レヴェランス)』が生み出した、新しいスイーツ。シャンパンといちご、上品な味わいのこしあんが見事にマリアージュした逸品です。自分へのご褒美や、大切な人への特別な贈り物に♪

日本のいちご大福と台湾のいちご大福の違い

Fang Yi Luさん(@bud317)がシェアした投稿

画像出典:※Instagram @bud317 さんより

万国共通に思われがちな(私だけ?w)いちご大福ですが、台湾のいちご大福は若干日本と異なる特徴があるようです。

  • お餅のやわらかさ
  • 包み方
  • 素材のレパートリー

まず大福を包む「お餅」自体がとても柔らかく、中には「溶けてしまいそう」なものもあるよう。
台湾では小ぶりのお餅のお菓子が多く販売されていますが、古くより慣れた食感や手ごろに食べられる感じが好まれているのかもしれません。

お餅が柔らかいせいなのかはわからないのですが、その包み方にも特徴があります。
いちごを大福の中に入れるのではなく、お餅の「上」にはさむように載せたり。
中には、お餅を何層か折りたたんだりして包むタイプのものもあるようです。
見た目の違いも楽しくて色々食べてみたくなりますね♪

そしていちご大福の大切なパートナーである「餡」ですが、比較的薄味のものが多いそうです。
いちごの味わいを重視しているのか、甘味を抑えた餡を使用しているようですね。

「いちご大福は餡の甘味との調和が大事なんだよ~。」と感想を漏らすいちご大福ファンの方もいらっしゃるかもしれませんが、一度お試しください。

ただ、必ずしも台湾のいちご大福は餡にこだわってはいないようで、餡を用いずにクリームを代わりに入れたものも人気なようです。
中には、ホイップクリームとケーキのスポンジを大福の中に入れた「いちご大福ショートケーキ」(!!)なるものも販売されているそうで、是非見かけた人はお試しください!

お土産にもおすすめ!いちご大福が楽しめる、台湾のおすすめショップ

おまたせいたしました!
それでは台湾でいちご大福を食べることができるおすすめのお店をご紹介させていただきます♪

滋養製菓

Amberさん(@blair_ch)がシェアした投稿

画像出典:※Instagram @blair_ch さんより

画像出典:※Instagram @_foodlifestyle_ さんより

台湾の中心部、台北駅からMRTで乗り換えてすぐの場所にある中山駅。
そこから降りてから徒歩5分ほどのところにあるお菓子の名店です。
滋養製菓ではいちご大福だけでなく、パイナップルケーキやお餅のお菓子など、様々な種類のお菓子のセットなども提供されていますので、お土産にもいいですね♪

滋養製菓

福樂屋

????さん(@samuel__chen)がシェアした投稿

画像出典:※Instagram @samuel__chen さんより

台湾の南部「台南」にある、「フルーツ大福」がとても有名なお店です。
日本のテレビ局でも紹介されたことのあるお店なので、ご覧になったことがある人もいるかもしれません。
マンゴー大福が一番有名ですが、新鮮なキウイフルーツやいちごを用いた大福も楽しめるお店のようですので、是非色々なフルーツ大福をお楽しみください!

福樂屋公式サイト

画像出典:※Instagram @tainan.food_jane さんより

董師傅手工麻

画像出典:※Instagram @panda.227 さんより

台湾の高雄市に本店を構えるお菓子の名店です。
「紫米」というお米でお餅を作れれているため、一見「お餅から餡が透けてる」ように感じる人もいるそうですが、餡自体の量は普通で餡の味付けは控えめだそうです。
お餅はもっちもちで人気のようです♪
いちご大福だけでなく、抹茶や小豆など色とりどりで見た目にも楽しいですね。
台北付近にもお土産ショップを出店されているようですので、台北で観光されている方も是非訪れてみてください!

董師傅手工麻

まとめ

いかがでしたでしょうか?

美食で有名な台湾には、食事やスイーツを堪能することを目的に渡航される人も多いかもしれません。
代表的なスイーツだけでなく、こうした台湾のお餅の文化とフルーツを組み合わせた新しいいちご大福をお楽しみいただくのも新鮮かもしれませんね。

ご参考になれば幸いです!

シャンパンいちご大福 reverence レヴェランス
TV掲載多数! 芸能人も大絶賛の『シャンパンいちご大福』
東京広尾のミシュラン1つ星フレンチ『reverence(レヴェランス)』が生み出した、新しいスイーツ。シャンパンといちご、上品な味わいのこしあんが見事にマリアージュした逸品です。自分へのご褒美や、大切な人への特別な贈り物に♪

ページメイン画像 Photo credit: Photo credit: Kabacchi on Visual hunt / CC BY