「食いだおれの街、大阪」と言えば、うまいもんの宝庫!当然和菓子だって、老舗の正統派から大阪ならではのものまで、たくさんのバリエーションがあります。
こってりしたソース味に舌鼓を打ったら、食後にさっぱりと甘いいちご大福でも食べたい…そんな時、ぜひ訪れてほしいいちご大福の食べられる和菓子屋さんを15店取り上げます!
ここ大阪のお店だけでしか食べれない「いちご大福」にも注目です♪


シャンパンいちご大福 reverence レヴェランス
TV掲載多数! 芸能人も大絶賛の『シャンパンいちご大福』
東京広尾のミシュラン1つ星フレンチ『reverence(レヴェランス)』が生み出した、新しいスイーツ。シャンパンといちご、上品な味わいのこしあんが見事にマリアージュした逸品です。自分へのご褒美や、大切な人への特別な贈り物に♪

1.フルーツ好きは集まれ! 一心堂 本店(いっしんどう ほんてん)

ゆう★さん(@yu_chan_0226)がシェアした投稿

画像出典:※Instagram @yu_chan_0226 さんより

大阪からの帰り、お土産を買って帰ろうと、大阪駅隣の阪急ビル地下に。
こちらで甘味かケーキでも買って帰ろうと散策していると、行列の出来たお店が。
それが一心堂。
こちらはフルーツ饅頭が名物のようです。

久しぶりに食べて見たくなったので30分並んで購入しました。
フルーツ饅頭は季節によってフルーツが変わりますが、この日はキュウイ、パイン、みかん、マスクメロン、いちごなど。
他にチョコバナナなどもありました。
いちごは、完熟いちごと普通のいちごの2種類があり、白あんとつぶあん、練乳入りと結構な種類がありました。

2.果汁あふれる、みずみずしい苺! 満寿美堂(ますみどう)

十八屋さん(@nadainoniku18ya)がシェアした投稿

画像出典:※Instagram @nadainoniku18ya さんより

◆苺大福。160円。
フレッシュな苺を、口どけ御餅が優しく包む。
お薦めと書いてあるだけあって、本当に美味しい。
通常、苺大福は、持つように苺が砂糖で〆られ、水分が抜けていることが多いが、この苺大福は、果汁が溢れるフレッシュさ。
驚愕というか、一瞬戸惑います(^^;でもこれがたまらなく美味しいです。

3.ふわふわの食感がやみつき! 箕面 かむろ 本店 (みのお かむろ)

yoshioさん(@chajin_no4)がシェアした投稿

画像出典:※Instagram @chajin_no4 さんより

手土産で頂きました。
イチゴ大福が非常に美味しいとのことで頂きました。
(頂き物なので味のみで採点しています)
見た目は雪見大福のようなすべすべのフォルムをしています。
フォークで真ん中から割れば今が旬のイチゴが顔を出します。
(にしても大きなイチゴです)
中身はイチゴだけでなく、白あんが入っておりこの白あんがイチゴの甘みと皮のフワフワ感を見事にマッチさせていて非常に美味しいです!
スイーツ系は普段あまり進んで食べないのですが、思わず即座に2個目に手を出してしまいました。
あとで場所を調べると割と近所にあることが分ったのでまた手土産等で使わせてもらおうと思います。
ごちそうさまでした☆

4.フランボワーズ×ラム酒の大人度マックス大福! 餅匠しづく 新町店

画像出典:※Instagram @omatsugami さんより

フランボワーズ大福は傑作だと思います 『餅匠 しづく 新町店』
フランボワーズ大福。
これ、ミニマルデザインの極致ですね。
華やかな牡丹色は、このシンプルなフォルムにこそ映えて、品位すら感じさせます。
こういうところは洋にはない、和菓子の素晴らしさ。
求肥の下は白餡とフランボワーズの実。
そこまで強くは香ってきませんが、ほんのりラム酒がアクセント。
思うのですが、一見不釣り合いなこの餡と果実の組み合わせ、キーとなるのは果汁感と酸味じゃないでしょうか。
いちご大福もそうですが、ともすれば重く残る餡に酸味が加わることにより、相乗効果で引き立て合うのです。
だからといってフランボワーズに目をつける鋭さが只者ではないですね。
いちごにはない、洒落たエッセンスが加わりました。

5.行列すぎて、もはや幻!? 松竹堂 吹田山田本店

Yukinori Umedaさん(@yukinoriumeda)がシェアした投稿

画像出典:※Instagram @yukinoriumeda さんより

幻のフルーツ餅をゲット(^^v
お目当ては松竹堂のフルーツ餅!!
お店は万博の近くにあるんだけど火曜日だけ限定100箱、大阪高島屋の銘菓百選で買えるの。
開店前から並んでも変えない時があるらしいけど寒かったせいもあって開店と同時に入店して
お一人様限定2箱お買い上げ?
美味しいと噂のお餅だけに開ける時もワクワク(((○(〃⌒∇⌒〃)○)))ワクワク   
中は6個入りで可愛い?♪
この中に生のフルーツがゴロゴロ入ってるの。まずは桃イチゴ?
お餅の生地もしっとりして美味しい?♪しかもイチゴも甘い?
しかし食べたあとでこれじゃ普通に売ってるイチゴ大福と
そう変わらない、他のフルーツにすべきだったと後悔^_^;で、今度はメロン餅?
メロンが周りの白あんとマッチしてウマ━゜+.(・∀・).+゜.━イ!!
甘さを控えて果物の美味しさを引き出してる?♪
成程これは噂に成るはずだわ。無理して買いに行ってよかった。

6.透けて見える苺にキュン! 住吉団子本舗 本店

桂子さん(@aoiiori.n)がシェアした投稿

画像出典:※Instagram @aoiiori.n さんより

(見た目)
お店の定員さんがイチオシにお勧めしてくれていた通り、コンビニでよく見かけるものと違い、半透明系の品のある大福です。
(味)
まっぷたつに割って頂くと、いちごがけっこう大き目サイズ、先程の「みたらし団子」よりもっと柔らかく伸びる大福ならではの上品な甘みと食感、
そこにお店こだわり新鮮いちごの程よい酸味感と旨み、食べ応えあるいちご大福で美味い。(^^)

7.インスタ映え~!見た目も味もイイね! EIKADO(英華堂)

Ayumi Kusunokiさん(@snake_ayumi)がシェアした投稿

画像出典:※Instagram @snake_ayumi さんより

大阪に3店舗と三重に1店舗ある、EIKADOさん。
本店は東淀川にあります。
かりっとした「かりんとう饅頭」がお土産にも人気の看板商品なのですが、

春の季節のお菓子として「いちご大福」も実はとってもおすすめです♪
なめらかであま~い白あんと、甘酸っぱい旬の苺が絶妙なマッチング。
包装も可愛いらしいので、インスタ映え~♪にもいいですね。
これは、何度も足を運びたくなります…

大阪天満宮の近くにも店舗があるので、
参拝帰りにパクっとするのもいいですね!

8.大阪の隠れ家的名店! 松芳庵

nobutinnさん(@nobu_papa.9)がシェアした投稿

画像出典:※Instagram @nobu_papa.9 さんより

ネットなどにあまり情報が少ないのですが、
和菓子好きの方から、根強い人気のあるお店です。
住宅街にひっそりとある隠れ家的お店なのですが、
混雑時は店内がぎゅうぎゅうになるほど。

和菓子の命!とも言える、『餡』がレベルが相当高く
素材も抜群!上品なお味!もうやみつきになります。

特に人気の「いちご大福」は、この独特の餡とジューシーな苺と
もっちりとした皮が合わさって、もう…一口で美味しさがぐんとくるようです。

9.苺×チョコはもう間違いないです! 村嶋

まさこさん(@masakomurashima)がシェアした投稿

画像出典:※Instagram @masakomurashima さんより

バリエーション豊富な大福が人気の村嶋さん。
西大橋駅から徒歩3分の駅チカにお店をかまえています。
公式のWEBサイトなどもなく、通販もないので
足を運ばなければ、口にすることができないのです…

でも、足をわざわざ運んでまでも食べたい!
『フレーバー大福』がほんと~~~~におすすめです♪

和洋折衷の大福は、全種類制覇したくなります。
ちょっと何個かあげてみますね…
・ゆず入りレアチーズ大福
・抹茶大福
・桜大福
・きなこクリーム

そしてやっぱり注目は、『いちごチョコ大福』!
いちごとホワイトチョコが包まれていて、
まるで洋菓子のようですね…
甘さも程よく、ずっしりしているので食べごたえ抜群です!

10.創業から150年以上の老舗! 薫々堂

Miyako Sawadaさん(@miyako_sawada)がシェアした投稿

画像出典:※Instagram @miyako_sawada さんより

創業元治元年の老舗中の老舗の和菓子屋さんです。
(明治天皇にも献上したことがあるそう…)
お店の佇まいも、THE和菓子屋!というように、趣があります。

1番人気の和菓子が季節限定の「いちご大福」!
とにかく人気で、すぐに売り切れてしまうことがほとんどみたいです。

酸味のある大きい苺は、あま~いあずき餡でくるまれています。
苺の酸っぱさと、あずき餡の甘さのバランスは
やっぱり老舗だからこそ表現できる味わいなのかも。

ぜひ昔から受け継がれている老舗の味を
堪能してみてください。

11.歴史の街の「おしゃれな味」! 左海銘菓司 宝泉 本店

emiko.toyoharaさん(@crowanowa)がシェアした投稿

画像出典:※Instagram @crowanowa さんより

古い建物や文化財などが多く残る歴史の街・堺にあります。
やっぱり名所が多い街は、美味しい和菓子も多いのですかね~!

お饅頭やお団子ももちろん美味しいのですが、
「いちご大福」もはずせません!
白あんとやわらかく薄い皮がみずみずしい大粒苺をつつんでいます。
うっすら、苺が透けているのをみると
なんだかドキドキしてしまうのは気の所為でしょうか…

包み紙には「おしゃれ」と書いてるのですが、
ほんとうにその名の通り「おしゃれな味」がします♪

12.ごろっとした苺をやさし~く包んで! 松楽菓子司

fuu0217さん(@puu0217)がシェアした投稿

画像出典:※Instagram @puu0217 さんより

季節にあわせた、とても繊細な和菓子に
思わず目を惹かれてしまいそうになります。
金魚が泳いでいるような水羊羹や、
夏らしいスイカやクジラなどの上生菓子。
お店の方のこだわりや遊び心が伝わってきます♪

見た目だけでなく、お味もやっぱり抜群です!
苺まるごと食べているような、ごろっとした食感を
甘くて上品な皮が優しく包み込んでいます。

そしてこんなに美味しいのに、リーズナブルなのも魅力♪
(いちご大福はなんと1個150円!)
同じくチョコ好きから人気のチョコ大福もおすすめなので、
一緒に食べ比べてみては??

13.2種類とも絶対ゲットしたい! 城崎屋

かっきーさん(@aozoracafe123)がシェアした投稿

画像出典:※Instagram @aozoracafe123 さんより

昭和30年創業の、
地元のみなさまから愛される小さな和菓子屋さんです。
手作りの和菓子が人気で、
店内にはところせましにたくさん並んでおり、そしてリーズナブル。
好きなだけ買ってしまいそうです。全部たべたいですね…

「いちご大福」は、白あんとこしあんの2種類あります。
迷ってしまうので、これは両方ゲットですねっ!
両方まちがいなしです!
苺がちょこっと覗いている、見た目は、もう、キュン!としてしまいます♪

14.いちご“大大福”は贅沢にがぶっと! 浜寺餅 河月堂

画像出典:※Instagramnamamochi.kagetsudo @ さんより

こちらは歴史の街・堺にある紀州街道沿いの老舗。
定番商品のどらやきや三笠などはもちろん、
彩り豊かな季節の和菓子も絶品です!
フルーツ大福は中でも人気ですよ♪

いちご大福はサイズ違いで2種類!
ふつうサイズ「いちご大福」とひとまわり大きめの「いちご大大福」が
あります。

ふつうサイズを複数買って、分けて食べるのもよし◎
大大福サイズを、がぶっと食べるのもよし◎

贅沢に味わってみてはいかがでしょうか?
お店のインスタもあるので、みてみてください♪

福委員長福委員長

ふっ!?
いちごじゃないいちご大福ですって!?
いやあ、これはこれで、ぜいたくなお味。
食べる手がとまりませんね。ふっふふー。

シャンパンいちご大福 reverence レヴェランス
TV掲載多数! 芸能人も大絶賛の『シャンパンいちご大福』
東京広尾のミシュラン1つ星フレンチ『reverence(レヴェランス)』が生み出した、新しいスイーツ。シャンパンといちご、上品な味わいのこしあんが見事にマリアージュした逸品です。自分へのご褒美や、大切な人への特別な贈り物に♪