京都といえば和菓子

宿場町や城下町、愛知県には歴史のある街がたくさんあるせいか、老舗の和菓子屋さんも多い気がします。
史跡巡りや寺社巡りのついでに立ち寄りたい、愛知県のおいしいいちご大福の和菓子屋さんを20店ご紹介します!


シャンパンいちご大福 reverence レヴェランス
ミシュラン1つ星フレンチの人気スイーツ『シャンパンいちご大福』
料理とワインのマリアージュを追求している東京広尾のフレンチ『reverence(レヴェランス)』が生み出した、新しいスイーツです。とんねるずの食わず嫌い王年間3位に輝いた名店・赤坂青野の「こしあん」を使い、シャンパンといちご、こしあんが見事にマリアージュした逸品。

1.御茶処西尾の名店!抹茶餡バージョンもおいしい『御菓子司 晴月園』

※Instagram @asami.hoさんより
やわらかく伸びるお餅とあんこのバランスが絶妙な、地元で愛されるいちご大福。
西尾の道の駅限定で売られていた抹茶餡バージョンもさすが西尾のお茶!という感じで美味しかったです。
いちご大福だけでなく、抹茶をつかった和菓子もあるので、手土産などにもぴったりかも。
売り切れることもあるので、早い時間に行くのがおすすめです。
いちご大福委員長いちご大福委員長

苦味のある濃いお茶と、いちご大福…西尾だからこその至高の組み合わせ!

2.「おほほっ」と笑いがこぼれる『小ざくらや一清 本店』

※Instagram @megumi_m0529さんより
「おほほっ」というユーモアのある名前がついたいちご大福。
食べてみると、その美味しさに、たしかに「おほほっ」と声が出てしまいます。
お餅の部分が羽二重餅で造られているためかとても柔らかく、甘さ控え目のあんと愛知産のいちごの甘酸っぱさが絶妙です。
いちご大福委員長いちご大福委員長

「おほほっ」ってなんだか幸せそうな笑い方ですね。いちご大福をほおばっている感じがするかも。

3.ふんわり食感がたまらない!『御菓子司 若竹』

いちご大福はもちろん、季節の果物を使ったフルーツ大福が名物の和菓子屋さん。
イチゴが丸ごと1粒はいった練乳いちご大福は、いちご、練乳、ホイップクリーム、白あんが
とても柔らかな餅で包まれています。すごく柔らかくて、口のなかでとろける!最高に美味しいです。
いちご大福委員長いちご大福委員長

ホイップクリームの軽い食感で、いくつでも食べられそう…

4.浅田真央さんもおすすめ?!ちょこんと顔を出したいちごがかわいい!『御菓子司 福岡屋』

※Instagram @kasumi816sunさんより
浅田真央さんもおススメの「いちご大福」だそうです!
大粒な苺が、ふんわり柔らかい羽二重餅に挟まっています。苺がちょっと顔を出しているところがかわいい♪
いちごのジューシーさとそれを包み込むように薄めの餅、少しの白餡のバランス。そしてふわっとしたお餅のやわらかな口ざわりと大きな苺の相性が素晴らしい。
甘さも控えめで、さっぱり目のいちご大福でした。
次はみかん大福にも挑戦したい!
いちご大福委員長いちご大福委員長

見た目にかわいいいちご大福♪手土産にも喜ばれそうですね。

5.試してほしい、<大人のいちご大福>『御菓子処 吉野屋』

新しく綺麗な和菓子屋さんで、ちょうど交差点にあります。
いちご大福はスタンダードなタイプ。お餅はモチモチでほんのりピンク色で、甘さといちごがよく合います。
そしてもう一つ、大人の黒いちご大福というのがあるんです。お餅は黒色でほんのりコーヒーの味、餡もコーヒーの風味で、白のホイップクリームが良いアクセントに。     
いちごの甘酸っぱさとコーヒー風味の餡とお餅がビターな、大人味の一品。ぜひお試し下さい!
いちご大福委員長いちご大福委員長

時にはこんな変化球もいいですね!私は両方とも食べたいですが…

6.とっても幸せいちご大福『夢菓子匠房 一期堂』

1919meronさん(@tk_glamourous)がシェアした投稿

※Instagram @tk_glamourousさんより
いちご大福は、「完熟いちご大福」と「とっても幸せいちご大福」の2種類。
「とっても幸せいちご大福」のほうが大きいいちごを使っています。
あんは少なめで、求肥はふわふわとしていて、たしかに幸せ。
いちご大福委員長いちご大福委員長

名前負けのしないいちご大福ですね。口いっぱいにほおばりたーい!

7.岡崎城のほど近く、歴史散策がてら立ち寄りたい『和泉屋』

kakoさん(@kako0707)がシェアした投稿

※Instagram @kako0707さんより
岡崎で有名な和菓子屋さん。お店の前に行列ができていることも!
いちご大福は、お餅は軽めで、中は白あんのさっぱりタイプ。甘すぎず軽めなので、パクパク食べられてしまいます。
お店の中で食べることもできるので、ぜひ休憩がてら立ち寄ってほしいお店。
いちご大福だけでなく、みたらし団子も絶品です。そしてなぜか和菓子屋さんにおでんが…!
小腹が満たされたら、岡崎公園の散策などいかがでしょうか。
いちご大福委員長いちご大福委員長

いちご大福はもちろん、他のメニューも気になります…オカザえもんどら焼きもあるとの噂。

8.「しあわせ大福」とはなんぞや?!『三河屋製菓』

Seriさん(@seri.odory)がシェアした投稿

※Instagram @seri.odoryさんより
ここの名物はいちご大福ならぬ「しあわせ大福」!
いちごに加えて、栗とチーズを餡子でくるみ、4つの味を組み合わせた大福。
4つ合わさっているので「し・あ・わ・せ」です!
イチゴの酸味と栗の甘さ、そして、餡とチーズのコクのバランスがすばらしい…!!
ボリューム感もあって、やみつきになりそう。
いちご大福委員長いちご大福委員長

しあわせ大福、食べたらしあわせになれそうな素敵な大福…!近くに行ったら必ず食べたい。

9.大きいひとつぶ、小さめふたつぶ『桃花亭 本店』

Yuka M ??さん(@yuka0601)がシェアした投稿

※Instagram @yuka0601さんより
国産のカスカルビーという3Lサイズのいちごを丸ごと使った「おっきないちご大福」と、ジューシーな国産いちごを二粒使った「ふたつぶのいちご大福」が楽しめるお店。
どちらもあっさりとした白あんと、なめらかな求肥がマッチする、遊び心のあるいちご大福です。
いちご大福委員長いちご大福委員長

どっちを選ぶか悩んだら、どっちも買ってしまいましょう!ちなみに私はかぶりつける「おっきないちご大福」派です

10.地元岡崎の人に愛される馴染みの和菓子屋『ますだ家』

※Instagram @fupihani.mさんより
岡崎では有名なお店。いちご大福といえば普通は丸い形を想像しますが、ますだ屋のいちご大福は、いちごの形と同じように、ちょっと先が尖っています。
ふんわり柔らかい羽二重餅。中の餡はとてもうすめで、いちごのジューシーさをしっかり感じられます。
いちご、餡、餅、バランスよく仕上がっている間違いのない逸品!
いちご大福委員長いちご大福委員長

大福自体がいちごの形をしているのが珍しい!パッケージもかわいいですね。

11.昔ながらの和菓子屋さん、おいしいいちご大福が130円!『岡女堂菓子司舗』

とにかく安くて、おいしいのが魅力。
おもちはふっくら、あんこはあますぎず。それで、130円なんて抜群のコストパフォーマンス!
愛想の良い女将さんとお話するのも楽しみの一つ。ついつい長居したくなってしまう、そしてまた訪れたくなってしまうお店です。